坐骨神経痛

船橋の皆様へ!こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 腰の痛みを医者に坐骨神経痛と診断された
  • 腰~足にかけて違和感もしくは痺れがある
  • 腰~足にかけて感覚が麻痺している
  • 腰がビリビリ痛い
  • お尻から太ももが痺れるように痛くて歩けない

坐骨神経痛はなぜ起こる?|船橋 夏見 なつみ整骨院

坐骨神経痛はメディアなどにも登場するため、一度はお聞きいただいたことがあるかと思います。

では、そもそも坐骨神経とは一体何なのでしょうか?

坐骨神経とは坐骨神経は身体の中で最も太くお尻から太ももに掛けて走っている神経のことです。

坐骨神経痛はこの坐骨神経が圧迫されたり、刺激を受けたりすることで引き起こる、痺れや痛みの症状のことです。

坐骨神経痛の症状が悪化してしまうと脚が痺れて麻痺してしまったり、痛みが強くなりすぎたりして歩くことが難しくなる場合もあります。

坐骨神経が骨の変形や、周辺の筋肉の緊張により圧迫され、引き起こります。腰やお尻、太もも、ふくらはぎなどに電気が走ったような痛みやしびれなどの症状が生じます。

 

 

坐骨神経痛の主な原因となる代表的な病名として下記のものがあります。

腰椎椎間板ヘルニア

腰椎椎間板ヘルニアは腰痛や坐骨神経痛の中で特に多い疾患と言われています。特に青年期の時期に発症しやすいです。椎間板は正常な場合は椎間板の後ろにある神経は自由に動くことができます。しかし、椎間板ヘルニアを患ってしまうと、後ろにある神経は圧迫されてスムーズに動くことができなくなります。そうなることで腰痛や脚の痛み、坐骨神経痛が引き起こされるのです。

出典:http://eonet.jp/health/doctor/img/c16_img1.gif

ヘルニア|船橋 夏見 なつみ整骨院

 

変形性腰椎症

腰椎の形が変形したことによって神経を圧迫して腰・脚の痛み、坐骨神経痛を引き起こす疾患です。この症状の原因となるのは長時間同じ姿勢でいることや、過度の運動により腰に大きな負担をかけてしまうなどです。

出典:http://seitai-tatsuki.jp/data/content/78/78_193_content.gif

腰部脊柱管狭窄症

脊柱管は背骨の中央にあります。脊柱管が狭くなることによって神経を圧迫し、腰の痛みや痺れを引き起こします。多くの場合は加齢によって脊柱が変化することで引き起こります。

筋肉による坐骨神経痛の場合は緊張した臀筋や梨状筋などの筋肉に神経が締め付けられることにより、神経痛の症状を起こします。腰の付近で神経が圧迫された場合は両側にしびれが出ますが、多くの場合はお尻付近で圧迫されるために片側の足だけ痺れます。

出典:http://tomosk.com/images/symptom/s10-1.jpg

坐骨神経痛を引き起こす要因として、その他にもアルコール依存や喫煙、過度なストレスなどが原因となる場合もあります。

坐骨神経痛にならないためには日々の身体の状態チェックやケアが重要となるのです。

坐骨神経痛が改善しない・悪化する理由とは?|船橋 夏見 なつみ整骨院

坐骨神経痛がなかなか治らない理由としては、臀筋による神経の圧迫が解消されないことによることが大きな原因となります。

圧迫は普段の姿勢の悪さから引き起こります。長時間、同じ姿勢でいることにより、筋肉が緊張し神経を圧迫します。また、坐骨神経痛は、筋肉の緊張だけが原因ではなく、骨盤に歪みを伴っている場合はしびれがより強く出現します。

 

このような歪みは普段の生活習慣が問題となります。通常の姿勢が悪いと骨盤の位置が歪んでしまい、神経が圧迫されることで坐骨神経痛が引き起こされてしまいます。

特に肥満体質の方は腰の骨に負担がかかるため、ダイエットで体重を減らすことが大切です。また、血行不良により凝り固まった筋肉をほぐすストレッチも効果的です。

 

坐骨神経痛が大きくなると歩けなくなるほどになってしまいます。歩けなくなるほどまで痛みがでてしまうと、最悪の場合手術も必要になります。

長時間痺れが続いていた場合や、足先までしびれている場合は骨盤・身体の歪みも強く出現しており、神経の圧迫も強いために特に注意が必要です。まずは骨盤の歪みを解消することが重要となります。

腰・脚の痺れ、痛みが悪化したと感じられた場合はできるだけ早く病院や整骨院、整体などに相談することをおすすめします。

船橋 夏見 なつみ整骨院の坐骨神経痛に対する治療法は?

普段の姿勢の悪さから身体が歪んだり、骨・盤股関節が正常な位置からズレたりすることで発症した坐骨神経痛の原因となる背骨や骨盤、筋肉や筋膜に対しトータル的に治療していく根本治療を行っています。

船橋 夏見のなつみ整骨院の治療ではまず、坐骨神経痛がどのような状態で発症しているのかを解剖学の観点から調べます。

痛みの原因がどのような疾患からでているのかを見ることで、効果的な施術ができます。

検査や問診から原因を割り出し、原因の根本から坐骨神経痛を解消するための「根本改善整体」を行います。

人体の骨の構造面と筋肉・筋膜の面からアプローチする根本改善整体を行うことによって、正常な身体の状態に戻し、坐骨神経痛を解消します。

また、坐骨神経痛の症状が解消された後も、再び痛みや痺れが出てこないような状態にするために、家でできるエクササイズ、ストレッチの指導を行います。

(詳しい治療方法はこちら:船橋 夏見 なつみ整骨院の「根本改善整体」

 

・腰から、脚に掛けての痺れるような痛みがある

・病院で坐骨神経痛の症状があると診断されたがなかなか治らない

 

と感じられている場合は坐骨神経痛の疑いがあります。少しでも不安がある方はぜひ一度、船橋 夏見のなつみ整骨院へお気軽にお問い合わせください。

 

船橋 夏見のなつみ整骨院 坐骨神経痛 関連記事

坐骨神経痛でお悩みの方へ【船橋 夏見 なつみ整骨院】
坐骨神経痛でお悩みの方へ②【船橋 夏見 なつみ整骨院】

船橋 なつみ整骨院のおすすめ施術

船橋 なつみ整骨院 根本改善整体

船橋 なつみ整骨院 産後骨盤矯正

船橋 なつみ整骨院の施術の流れ

船橋 なつみ整骨院 根本改善整体