もしもの交通事故。自賠責保険と任意保険。何が違うの?

2018年06月19日

みなさんこんにちは!

船橋 夏見・夏見台整体、骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、なつみ整骨院

す。

 

先日、当院の前の横断歩道で車と歩行者の交通事故がありました。

幸い歩行者の方に大きな怪我はなかったようですが、かなり動揺されているようでした。

みなさんも横断歩道を渡る際は青信号でもお気をつけてください。

 

船橋なつみ整骨院交通事故イメージ

 

ところで、もしもの交通事故の際にお世話になる保険。

自動車保険には「自賠責保険」と「任意保険」とがあるのですが、みなさんはこれらの保険の違いってご存知でしょうか?

今回は自賠責保険と任意保険の違いについてご紹介していきたいと思います。

 

自賠責保険とは?

自賠責保険の正式名称は自動車損害賠償責任保険といいます

交通事故の被害者の救済を目的とした国の強制保険で、自動車損害賠償保障法によって、車検を取る際に全ての自動車の加入が義務付けられています。

 

自賠責保険の保険料 

自賠責保険の保険料は、車検の時に2年分を一括で徴収されます。

また、次回の車検までの分をまとめて支払いますので、新車を購入した時は37か月分の支払いとなり、普通自動車で36,780円、軽自動車で35,610円となります。

(2017年4月現在 沖縄県や離島の保険料は異なります)

 

自賠責保険に加入しないまま運転すると。。。

自賠責保険に加入しないまま運転すると、1年以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられます。また、加入証明書を所持していなくても30万円以下の罰金が科せられます。

さらに、無保険での運転は違反点数6点となり、免許停止処分となります。

 

補償の範囲

自賠責保険の補償範囲は人身事故の対人賠償のみで、自分の身体や車両などの物損に関しての補償がありません。

また、被害者に対する補償額も被害者1名ごとに支払限度額が定められており、限度額は死亡で3,000万円、ケガの場合は120万円となります。

ですので、自賠責保険のみしか加入していないで交通事故を起こしてしまった場合には補償されないものがあったり、補償額が足りなかったりすることが考えられます。

その他にも、被害者との示談交渉も自分で行わなくてはならないなど、保障内容が最低限に設定されています。                                                             

 

任意保険とは?

任意保険は自賠責保険では補償されない部分をカバーする保険で、加入するかどうかは任意ですが、ほとんどの方が加入しています

 

任意保険の保険料

任意保険の保険料は保障内容によって大きく変わります(車種や年式・運転者の年齢・家族が運転するか・車の利用目的・1年間の走行距離・車両保険の有無などなど)

ですが、安くても年2~3万円くらいはかかりますので、自賠責保険よりは高くなります。

 

保障の内容

保障の内容は様々ですが、自賠責保険とは違い対人賠償・対物賠償や自損事故などの自分自身の補償も対象となります。

支払われる金額も契約の内容によって変わり、無制限などのものもあります            

また、被害者との示談交渉も保険会社が加害者に代わって行ってくれます。

 

 

以上、保険だけでもこれだけ複雑で、交通事故に遭われてしまった場合、他にも知らないと困ってしまう事、損をしてしまうことなど多々あります。

 

交通事故には遭わない方がいいのですが、万が一交通事故に遭われてお悩みの方、保険などでわからない事などありましたら、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院までお気軽にご相談ください。

ありがとうございました。

交通事故治療で知っておきたいこと【船橋 夏見 なつみ整骨院】

2018年03月14日

みなさんこんにちは。

船橋 夏見・夏見台整体、骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、なつみ整骨院

す。

 

最近、当院には交通事故に遭われてしまった方が多くいらっしゃいます。

 

船橋なつみ整骨院交通事故イメージ

 

 

その方たちの多くが

病院と整骨院どちらがいいのかわからない

費用がかかるのか?

どのくらい通ったらいいの?

 

 

など、交通事故に遭うことなどめったにないので、色々とお困りなことが多いようです。

 

そこで今回は交通事故治療で知っておきたいことをご紹介したいと思います。

 

 

整骨院と病院の併用が可能です

 

まず前提として、交通事故治療では医療機関(整形外科・病院)と整骨院での治療を併用することができます。

 

ですので、交通事故に遭った場合は、まずは必ず医療機関(病院・整形外科)にて診察を受け医師による正式な診断書をもらいましょう。

その際、少しでも痛み・シビレ・違和感がある部位については、事故に関係あるなしを自分で判断せず、必ず医師に相談しましょう。

「この痛み・違和感は交通事故に遭う前からあったから」と、医師の診察を受けていないと後日、重篤化した際に交通事故との因果関係が証明されず、保障を受けられないことがあります。

また、交通事故に遭って、しばらくしてから違う部位に痛みが出た場合も、必ず医療機関で診察を受け診断書をもらうようにしましょう。

 

医療機関(病院・整形外科)の役割

 

医療機関(病院・整形外科)では検査や手術、投薬など重大なケガに対する治療が中心になります。

MRIやレントゲンなどによる検査にて骨や組織へのダメージを診断したり、痛みがある場合は、痛み止めや湿布を処方してもらうこともできます。また、外傷や骨折などの大きなケガを負った場合は通院(場合によっては入院)が必要になることもあります。

 

整骨院の役割

  整骨院では、柔道整復師という国家資格を有した治療の専門家が主に手技による治療を行うのが特徴です。

医療機関(整形外科・病院)でMRIやレントゲンなどの検査を受け、異常ナシと判断されたされたのに痛みがあるという場合は、すぐにでも整骨院での診察を受けられることをお勧めします。

重篤な外傷や炎症がなければ、交通事故直後でも整骨院での治療が可能です。

 

柔道整復師の手技は、患者様一人一人に合わせ幅広い症状に対応できます。

 

また、交通事故で骨折しギプスで固定した場合、ギプスが取れた際にはリハビリが必要になります。交通事故後のリハビリは整骨院の得意分野です。

 

特に、ムチウチ(頸椎捻挫)・腰痛(腰部捻挫)・捻挫・打撲・肉離れといった症状は整骨院へいらして下さい。

なぜなら、これらの症状はMRIやレントゲンの検査ではわからないからです。本当は交通事故による衝撃で身体が損傷を受けているのに、その本当の原因が見つからないのです。

 

船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院では、患者様一人一人異なる筋肉の状態や全身のバランスを見ることで、痛みやシビレの本当の原因と見つけ、それにあった施術を行います。

 

 

上記ことより、医療機関(整形外科・病院)での症状の経過観察と並行して、整骨院でのリハビリをお勧めします。

 

交通事故治療の治療費は?

 

交通事故に遭ってしまい不安なのは、「体調面」だけでなく、「治療費」や「ケガによって仕事を休まなくてはならない」などがあると思います。

 

「治療費が結構かかるかも」と治療を受けられない方を稀に見受けられます。ですが、交通事故のケガは後になってから痛みが出てくることが多く、事故に遭った直後は大して自覚症状がなくても、悪化してくる可能性があります。最悪の場合、後遺症が残ることもあります。

 

交通事故治療は、自賠責保険によって自己負担ナシで受けることができます。(例外がありますので、あらかじめご相談ください)

 

正しい知識さえあれば、適切な保障を受けることができ、金銭的な心配をすることなく治療に専念できます。

もちろん、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院でも交通事故の補償(治療費や慰謝料)を受けることができます。

 

*治療費:診察料、手術料、入院費、投薬料、応急手当費など

*慰謝料:交通事故によって生じた被害者の精神的な苦痛に対する賠償金

 

 

まずは、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院にお電話を!

 

 

*当院では交通事故治療に限り、当日19時までにご予約いただいた場合、受付を21時まで行っております。

 

交通事故に遭われてお悩みの方、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院までお気軽にご相談ください。

ありがとうございました。

交通事故に遭ってしまった時の対処法【船橋 夏見 なつみ整骨院】

2018年01月16日

みなさんこんにちは。

船橋 夏見・夏見台整体、骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、なつみ整骨院です。

 

最近、交通事故に遭われ当院にいらっしゃる患者様で

整骨院で交通事故治療をやってくれるのを知らなかった

交通事故の後、病院で診てもらったんだけど、薬しかくれないし痛みが変わらない

交通事故の直後は何でもなく平気だったのに、何日かしたら痛みがでてきた

保険会社の手続きがわからない

などと、おっしゃる方を多く見受けられます。

船橋なつみ整骨院むちうちイメージ

 

まず、はじめに、整骨院でも「交通事故による怪我」や「むちうち治療」を受けることができます。

なので、病院でレントゲンを撮ってもらって、リハビリは整骨院でということも可能です。

また、自賠責保険を使うことによって0円で治療を受けられます。(自賠責保険が適用できないケースもございます)

   
ということで、今回は知らないと困ってしまう「交通事故にあってしまった時の対処法」についてご紹介します。

 

もし、万が一交通事故に遭ってしまった場合、下記の順番に対応してください。

船橋なつみ整骨院交通事故イメージ

 

①事故現場の保全

負傷者をただちに救護して安全を確保しましょう。

②警察に連絡

どんな些細な交通事故でも必ず警察に連絡してください。

③加害者、加害車両の特定

可能であれば車のナンバー、免許証、事故の痕跡などを写真に撮っておきましょう。

④保険会社に事故の連絡

自分の加入している保険会社に連絡しましょう。

⑤ケガがなくても必ず専門家に診断を

 違和感が少しある程度の痛みでも、後遺症につながる可能性はゼロではありません。交通事故の怪我は後遺症を残さないためにも、いち早い治療が必要です。我慢せずに、痛みを感じたらなるべく早く対処しましょう。

 

まずは、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院にお電話を!

 

*当院では交通事故治療に限り、当日19時までにご予約いただいた場合、受付を21時まで行っております。

 

交通事故・むちうち等でお悩みの方、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院までお気軽にご相談ください。

ありがとうございました。

煽り運転の対処法【船橋 夏見 なつみ整骨院】

2017年10月18日

みなさんこんにちは。

船橋 夏見・夏見台整体、骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、なつみ整骨院です。

 

だいぶ、日が暮れるのが早くなり、なんだか毎日がせわしなくなってきました。

 

こんな時期に多くなってくるのが『交通事故』です。

 

最近、テレビでも煽り運転による交通事故のニュースが連日のように放送されていますよね。

 

そこで、今回は『煽り運転をされた時の対処法』をご紹介したいと思います。

 

 

煽り運転とは?

 

煽り運転とは、前を走る車に対して、道を強引にゆずらせるなど、相手を威嚇したり、嫌がらせをする運転のことをいいます。

 

車間距離を無理やり詰めてきたり、ハイビームやパッシングをしてくる、クラクションをやたら鳴らす、窓を開けて暴言を放つなどなど、車を運転される方なら一度は遭遇されたことがあるのではないでしょうか?

 

最近では、その煽り運転により、前の車が事故を起こし、関係のないドライバーまでが交通事故に巻き込まれる事故も発生しています。

 

 

 

煽り運転に遭わないために

煽り運転のきっかけは、一概には言えませんが、相手のドライバーが何らかの理由で

あなたの車に腹を立てたことによる場合が多いようです。

(大抵はスピードが遅いとか、割り込んだとか、注意されたとか、些細な理由です。)

 

①余裕を持って行動する。

時間がなくて急いでいたりすると、イライラしたり、ついつい運転が荒くなりがちになり、思わぬ事故に繋がります。

お出かけする際などは時間に余裕をもって行動しましょう。

 

②素直に道を譲る

スピードの速い車が後ろから来たり、強引に割り込んでくる車がいたら、ヘタに張りあわず、道を譲ってしまった方が良いです。

 

③車線が複数ある場合は左側を走りましょう

煽り運転は高速道路にて遭遇することが多いです。

高速道路の一番右側の車線は、基本的に追い越し車線です。

自分のペースで走りたい方は左側の車線を走りましょう。

 

④追い越してもらいましょう

車線が1つしかない道路では、できるだけ道が広いところまで走行し、ハザードランプを点灯させながら停止し、追い越してもらいましょう。

交差点付近やカーブでの停車は危険ですので控えてください。

相手の車が追い越していく際に、相手と目を合わせない方が良いようです。

 

⑤ステッカーを貼る

煽り運転対策のステッカーを貼る事により、「あなたの運転は録画されてますよ」と後方のドライバーにアピールすることで、煽り運転の抑制になります。

 

 

 

煽り運転対処法

 

「煽り運転」などの危険運転行為は、道路交通法違反です。

もし、煽り運転に遭遇してしまった場合は、落ち着いてすみやかに距離を取り、安全な場所に停車するなどして警察へ通報してください。

その際に、相手の車の特徴やナンバーを覚えておくと、警察への話もスムーズに進むと思います。

 

また、相手が車から降りて、文句を言ってきた場合、車のカギや窓は開けずに、そのまま車の中で落ち着いて警察に通報をしましょう。

車の外に出て、相手との話し合いに応じる必要はありません。

 

この時も、道路沿いにパーキングエリアやコンビニ等があれば、そちらに回避しましょう。

監視カメラや、まわりに人がいた方が安全です。

 

ほかにも、自分の車にドライブレコーダーを設置しておくと安心です。

いざというときに証拠にもなりますので、前方だけでなく、後方にも設置しておくと効果的です。

 

 

万が一、煽り運転に遭遇してしまっても、上記の事に気を付けて、くれぐれも交通事故を起こさないように気を付けてください。

 

 

交通事故でお困りの方は、船橋 夏見・夏見台のなつみ整骨院までお気軽にご相談ください。

ありがとうございました。

交通事故によるむち打ちでお悩みの方へ【船橋 夏見 なつみ整骨院】

2017年08月25日

みなさんこんにちは。

船橋 夏見・夏見台整体、骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、なつみ整骨院です。

 

今日は、車同士の衝突事故で頚椎を捻挫された方が病院から転院されてきました。
頸椎の捻挫とは、いわゆる「むちうち」です。

交差点で信号待ちをしていたところ、後ろから衝突されたそうです。
最初は病院で治療をされていたのですが、湿布と痛み止めを出されるだけで、
症状がなかなか良くならず、お知り合いの紹介で当院へいらっしゃいました。

お体を診たところ、首と肩の深層部分の筋肉が交通事故の衝撃でダメージを受けており、
緊張が続いている状態でした。
電気治療で炎症を抑えて痛みを和らげ、こわばっている筋肉をマッサージでほぐしていきました。
首が回らず、人に呼ばれて振り返る時も体ごと振り返らなければいけなくて、仕事にも支障が出ていたそうなのですが、だいぶ楽になったとおっしゃっていました。

船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院では、交通事故の後遺症で苦しまないために
手技を使った交通事故専門治療と電気治療で早期治療・早期回復を行っています。
自賠責保険の適応で窓口負担はありませんので、治療費の心配も必要ありません。
交通事故後、病院へ行っても痛みや違和感が解消しないとお悩みの方は、一度ご相談ください。



船橋 なつみ整骨院のおすすめ施術

船橋 なつみ整骨院 根本改善整体

船橋 なつみ整骨院 産後骨盤矯正

船橋 なつみ整骨院の施術の流れ

船橋 なつみ整骨院 根本改善整体