自宅でできる肩こりの対処法【船橋 夏見 なつみ整骨院】

2018年01月25日

みなさんこんにちは。

船橋市夏見整体、骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、なつみ整骨院です。

 

急に寒くなり肩をすぼめて歩いていませんか?

そんな日は帰宅した時に肩が重く感じられませんか?

 

船橋なつみ整骨院肩こりイメージ

 

肩こりの多くは、肩まわりの血行不良が原因です。肩まわりを温める、ゆっくり入浴する、ストレッチなど肩を動かす、マッサージやツボを押すといった方法で自宅でも肩こりを緩和することができます。

そこで今回は、自宅でできる肩こりの対処法をご紹介したいと思います。

 

1.温める
肩こりを改善するには血行を良くしてあげることが大事です。炎症などが起きて痛みが強いとき以外まず温めてあげましょう。肩を温めてあげることにより、血行が改善し筋肉の緊張が和らぎ、肩こりが楽になると思います。そして身体を温めるには、おフロが一番です。入浴は肩こり解消の効果がありますしリラックス効果もあります。リラックスすることで自律神経の働きを高め、血行を良くしてくれます。また、リラックスしてぐっすり眠ることで、ストレス解消にも繋がります。まずは肩こり改善の入浴法をご紹介します。
 

①40℃のお湯に10分ほど肩までつかって全身浴をする。

 おフロでゆっくりと温まりながら、手や足の指を開いたり閉じたり、肩を上げ下げ、まわすなどのストレッチをしてあげると、さらに効果的が上がります。

 

②38℃のお湯に20分間ほど半身浴をした後、42℃くらいの温度でシャワーを首のつけ根~背中あたりに3分間当てます。

 「半身浴+シャワー」で全身浴と同じような効果を得られます。半身浴のほうが好きな方にはこちらがオススメです。

他にも、手だけをお湯につけても肩の筋肉は柔らかくなると言われていますし、冷たいシャワーと温かいお風呂につかるのを交互に行うのも、体がしっかり温まり効果があります。

 

③蒸しタオルなどを使って患部を温める。

 蒸しタオルの作り方は、水でタオルを濡らしてからよく絞り、電子レンジで1分ほど加熱するだけです。それを首の後ろ、肩、肩甲骨と温めていきます。冷めてしまったら電子レンジで温めなおせばいいので手軽です。他に、使い捨てカイロも簡単で使いやすいですね。ですが、使い捨てカイロは低温ヤケドをしてしまう可能性がありますので、必ず肌着などの上から使用するようにしましょう。

  
2.体操をする
 肩こりは肩まわりの筋肉が堅くなってしまっているので、エクササイズで肩まわりを動かしましょう。
また、肩こりにはストレッチも効果的です。筋肉の緊張を緩め血行を良くするので、肩まわりが楽になります。
大切なことは、肩がガチガチになってしまってから行うのではなく、肩に違和感を感じた時点でこまめに行うことです。そして、気持ちが良い範囲で無理をせず行うことです。入浴中にストレッチを行うのもオススメです。
いずれの方法も、痛くなったところで止めて無理をしないことが大切です。家事の合間や寝る前など、ちょっとした時間に試してみて下さいね。

 

・ 首を右左交互に3回ずつゆっくり回します。

・ 肩甲骨を意識しながら、肩を前と後ろに大きく3回ずつ、ゆっくり回します。

・ 首をすくめるように両肩を持ち上げ、力を抜いてストンと肩を落とす。

・ 息を大きく吸うと同時に両肩を後ろに引き、息を吐きながら両肩を前に出す。

・ 両腕を真上に大きく振り上げ、前から後ろに振り下ろす。

・ 両腕を横に大きく振り上げ、体の前側に振り下ろす。

 ・ 両手を組んでグーっと上に背伸びする。
 
 ・胸の前で腕を交差し、反対の手で肘を引き寄せる。
 
 ・頭の後ろで肘をつかんで、横にゆっくりと引っ張る。
 
 ・両手を後ろで組み、肘を伸ばしたまま手を上にあげていく。
 
 ・ 腕を耳の横につけながら上にあげます。そのまま腕を後方に引っ張る感じで、おもいっきり引きます。限界まで引いたら、ゆっくり腕を前に戻します。
 
 ・腰に手を当てて、肘を後ろに引っ張るように(肩甲骨を寄せる感じ)します。同時に首を前後左右に倒したり回したりします。
 
 
 
などが効果的です。全部をやる必要はないので、ご自分で気に入ったものを行ってみてください。

 

 

3.ツボを押す

肩こりに効くツボを紹介します。どのツボも親指で垂直にゆっくりと押して、ゆっくり力を抜く、5秒ほど圧をかけるのがコツです。お風呂上がりなど体が温まっている時が一番効果的ですので、ぜひやってみてください。

まず、肩コリに効くで、天柱(てんちゅう)と風池(ふうち)があります。どちらも首の後ろの髪の生え際にあります。髪の生え際辺りくぼんでる部分にあるのが天柱。そこから耳たぶの方に2~3cm向かったところ、耳の後ろあたりに風池があります。

  両手で頭を包むようにして、くぼみに親指を当てて上に押し上げるように力を入れてみましょう。

  グーっと押したら少し戻して、また押してみる。これを数回繰り返してください。
 

また上から見たとき、肩の中央にくぼんでいる部分がありますが、ここに肩井(けんせい)というツボがあります。肩こりのときに自然と押さえたくなる場所で、一番こっていると感じるところかもしれません。反対の手の指4本で、肩のくぼんだ部分をグッと押してみてください。肩こりがひどい人ほど押した時に痛みがあるので、力は加減しながら行いましょう。

 

 

肩こり、腰痛、坐骨神経痛、交通事故、骨盤矯正など、お身体でお困りの方は、船橋市夏見の なつみ整骨院までお気軽にご相談ください。

ありがとうございました。 

寝起きの腰痛の原因【船橋 夏見 なつみ整骨院】

2018年01月20日

みなさんこんにちは。

船橋 夏見・夏見台整体、骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、なつみ整骨院です。

 

寒い日が続いておりますが、みなさんは風邪などひいてないでしょうか?

 

こう寒い日が続くと腰痛がひどくなったという声をよく耳にします。

昼間動いている時は何でもないのに朝起きる時に腰痛がツラい、もともと腰痛があるけれど寝起きが特にヒドイ。。。そんな悩みはありませんか?

 

船橋なつみ整骨院腰痛イメージ

寝起きの腰痛の原因は、ほかの腰痛の原因とは異なることもあります。寝起きの腰痛の原因を知ってもらうことで、ご自身で改善できるものについては早めに改善しましょう。

 

というわけで、今回は寝起きの腰痛の原因についてご紹介します。

 

寝起きの腰痛の主な原因としては下記の3つとなります。これらの原因について、詳しく見てみましょう。

 

①寝方が悪い

 

朝の腰痛がツラい方は寝方に問題があることが多いようです。

うつ伏せで寝ている方はいませんか?

仰向けだと腰痛が強くなるので、うつ伏せで寝る方が楽という方もいるかと思いますが、うつ伏せは腰に負担がかかりやすいのでオススメできません。

 

腰に最も負担のかからない寝方は仰向けです。

では、なぜ腰痛の方が仰向けでは寝づらいかというと、背骨・骨盤などが歪んで姿勢が安定しないためです。

このような場合は早めに治療を受けて身体の歪みを矯正することをオススメします。

悪い寝方を続けることにより腰に負担がかかり体が歪むだけではなく、首にも負担が大きくかかります。

まだ腰痛は出ていなくても、首~腰までの筋肉が固くなり、身体の歪みが大きくなることで腰痛がでてくる可能性があります。

 

次に、寝る姿勢で何が大事かと言うと、どの姿勢でも寝られるかどうかです。

左向きが寝やすい方、右向きで寝るとどうでしょう?

試しに右向きで寝てみてください。背中に違和感を感じたり、足がしんどかったり腰以外の場所にもいろいろ感じることがあるかもしれません。

一度自分の寝方が問題ないのかチェックしてみましょう!!

もしかしたら、自分で寝起きの腰痛の原因がわかるかもしれませんよ。

 

横向きで寝る場合は膝の間にクッションを挟んであげたり、仰向けの場合は膝の裏にクッションなど入れ膝を少し立てるだけでも腰痛の緩和に繋がります。

同じ体勢で長時間寝ていると一箇所に負担がかかり腰痛がひどくなりがちです。

寝るスペースを広くとるなどして、なるべく寝返りを打ちやすい環境を整えるとよいでしょう。

 

②寝具が合っていない

 

枕・マット・布団などの寝具が、ご自身の体に合っていないことが原因で、朝起きたときの腰痛に繋がることもあります。

枕が高かったり低かったり自分に合っていないと首や背骨に負担がかかりますし、マットレスなども柔らかすぎると、体の重みでマットに沈んでしまい寝返りを打ちづらくなり、筋肉をこわばらせてしまいます。

その結果、背中~腰の筋肉が緊張して腰痛の原因になることがあります。

 

最近では体圧を分散することにより腰痛緩和に効果がある敷き布団やマットレスも発売されているので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

寝返りには睡眠中に体をストレッチして、筋肉の疲れをとるという重要な役割があります。

ご自分で使われている寝具を見直してみるのもいいかもしれませんね。

 

③腰まわりの循環が悪い

 

朝起きた時は血液循環が日中に比べ良くありません。

また、眠っていたので脈拍も緩やかで、体温も低く出ます。これはみなさん一緒だと思います。

 

ではなぜ寝起きに腰痛がある人とない人がいるのか?

 

それは腰まわりの循環によります。腰まわりの筋肉が柔らかい方は寝てる間も血液循環良いので腰痛がでずらいのですが、腰回りの筋肉が固い方は血行が悪いために痛みが出てしまうのです。

身体を動かしているうちに血行が良くなると腰痛はなくなるかもしれませんが、その循環が更に悪化すると、いわゆる「腰痛持ち」の状態になってしまいます。

 

ひどくなる前に腰回りを治療した方が良いのですが、お風呂などで腰まわりを温めてあげて、ストレッチを行うことで痛みが緩和されます。

 

④内臓が疲労している

 

食事習慣が原因で内臓が疲労し腰痛になることもあります。

 

偏った食事、食べ過ぎ・お酒の飲み過ぎによる消化不良、就寝前の食事などは内臓に負担がかかります。内臓に負担がかかると内臓神経反射という反射作用により、腰や背中などの筋肉が緊張して固くなってしまいます。

 

特に就寝前に食事を取ると、消化にエネルギーが使われるので、身体の回復に悪影響を及ぼします。このため筋肉の疲労が取れず朝の腰痛が繋がることがあります。

 

日頃からバランスのとれた食事を心がけ、就寝2時間前までには食事を終えるようにしましょう。

 

またまれにですが、内臓の病気が原因で朝に腰痛がでることもあります。いつもの腰痛とは違うなと感じましたら、早めに専門医に診てもらいましょう。

 

 

腰痛でお困りの方、骨盤が歪んでるのではないか?と思われている方は、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院までお気軽にご相談ください。

ありがとうございました。

交通事故に遭ってしまった時の対処法【船橋 夏見 なつみ整骨院】

2018年01月16日

みなさんこんにちは。

船橋 夏見・夏見台整体、骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、なつみ整骨院です。

 

最近、交通事故に遭われ当院にいらっしゃる患者様で

整骨院で交通事故治療をやってくれるのを知らなかった

交通事故の後、病院で診てもらったんだけど、薬しかくれないし痛みが変わらない

交通事故の直後は何でもなく平気だったのに、何日かしたら痛みがでてきた

保険会社の手続きがわからない

などと、おっしゃる方を多く見受けられます。

船橋なつみ整骨院むちうちイメージ

 

まず、はじめに、整骨院でも「交通事故による怪我」や「むちうち治療」を受けることができます。

なので、病院でレントゲンを撮ってもらって、リハビリは整骨院でということも可能です。

また、自賠責保険を使うことによって0円で治療を受けられます。(自賠責保険が適用できないケースもございます)

   
ということで、今回は知らないと困ってしまう「交通事故にあってしまった時の対処法」についてご紹介します。

 

もし、万が一交通事故に遭ってしまった場合、下記の順番に対応してください。

船橋なつみ整骨院交通事故イメージ

 

①事故現場の保全

負傷者をただちに救護して安全を確保しましょう。

②警察に連絡

どんな些細な交通事故でも必ず警察に連絡してください。

③加害者、加害車両の特定

可能であれば車のナンバー、免許証、事故の痕跡などを写真に撮っておきましょう。

④保険会社に事故の連絡

自分の加入している保険会社に連絡しましょう。

⑤ケガがなくても必ず専門家に診断を

 違和感が少しある程度の痛みでも、後遺症につながる可能性はゼロではありません。交通事故の怪我は後遺症を残さないためにも、いち早い治療が必要です。我慢せずに、痛みを感じたらなるべく早く対処しましょう。

 

まずは、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院にお電話を!

 

*当院では交通事故治療に限り、当日19時までにご予約いただいた場合、受付を21時まで行っております。

 

交通事故・むちうち等でお悩みの方、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院までお気軽にご相談ください。

ありがとうございました。

ヘルニアと坐骨神経痛でお困りのUさん(中山在住)の症例【船橋 夏見 なつみ整骨院】

2018年01月14日

みなさんこんにちは。

船橋 夏見・夏見台整体、骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、なつみ整骨院です。

 

今回は長い間、ヘルニアと坐骨神経痛で悩まれていて、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院に来院された患者様の症状を交えて、ご紹介したいと思います。

 

  お名前:Uさん(35)

  性 別:女性

  職 業:専業主婦

 

Uさんは1年ほど前に突然腰と脚が痛み、整形外科を受診したところ腰椎椎間板ヘルニアと診断され、シップを渡され様子を見るように言われたそうです。その後、シップを貼っても全然改善されなかったので、近くの接骨院に3か月ほど通ったそうです。しかも、最初の方はほぼ毎日のように通ったみたいなのですが、まったく良くならず坐骨神経痛で足を引きずるようになってしまい困っていたところ、当院のホームページを見て頂き、はるばる中山から来院してくれました。

 

詳しくお話しを伺ってみると、

半年前から母親の介護で実家に越してきた

仰向けで寝れない

歩くのがベタ足

足を延ばせない

腰~左脚、右ふくらはぎがズキンズキンと痛い

などと、色々な悩みをお話ししてくれました。

 

さっそく、姿勢を撮らせて頂き、検査をさせて頂いたところ、Uさんは全身のバランスが崩れており、背骨・骨盤が歪んでいました。また、腰~脚にかけての筋肉が相当緊張いることがわかりました。背骨・骨盤の歪みが筋肉の緊張を強め、ヘルニア及び坐骨神経痛を発症しているようでした。

 

Uさんに画像で今現在の姿勢を見て頂き、そのことを伝え、根本的に治したいとのことでしたので、坐骨神経痛の症状と相性が良い、船橋 夏見・夏見台 なつみ整骨院オリジナル「根本改善整体」を提案致しました。

根本改善整体にて背骨・骨盤矯正と筋肉のバランスを整えたことで

 

・2回目(初診から2日後)の際には

まだ違和感があって、ちゃんとは歩けないが、痛みが気にならなくなった

ふくらはぎがビリビリしなくなった

一番痛い時が⑩だとしたら⑥くらいになった

 

・4回目(初診から10日後)の際には

昨日今日と前ほどツラくない

ベタ足が少し返せるようになってきた

 

・5回目(初診から2週間後)の際には

だいぶ左脚が良くなってきた⑩→③

体重が1.5kg落ちた

 

・8回目(初診から5週間後)の際には

背中と左腰は全然平気

 

と、ヘルニア・坐骨神経痛が改善していき、

 

・9回目(初診から7週間後)の際には

お尻の痛みは全くなくなった

ベタ足もだいぶマシ

体重が2kg落ちた

 

と、言って頂けるまで回復していきました。

 

今回はお母様の介護と育児を行いながらの施術でしたので、当初予想していたよりも時間がかかってしまったのですが、今現在はヘルニア・坐骨神経痛の症状に悩まされることなく、介護と育児を頑張っておられるようです。

 

 

また、今後は月に一回メンテナンスを兼ねて、当院にいらしていただき、ヘルニア・坐骨神経痛の症状がでてこないようにしていく予定です。

 

船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院で行っている骨盤矯正は、バキバキ痛みを伴う矯正ではありませんので、どなたでも受けていただくことができます。

 

 

背骨・骨盤矯正にご興味がある方、ヘルニア・坐骨神経痛でお悩みの方など、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院までお気軽にご相談ください。

ありがとうございました。

四十肩でお困りのOさん(鎌ヶ谷在住)の症例【船橋 夏見 なつみ整骨院】

2018年01月8日

みなさんこんにちは。

船橋 夏見・夏見台整体、骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、なつみ整骨院です。

 

今回は四十肩で、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院に来院された患者様の症状を交えて、ご紹介したいと思います。

 

  お名前:Oさん(41)

  性 別:男性

  職 業:事務職

 

 

Oさんは1か月ほど前から突然、左肩が痛くなり四十肩を疑い、当院の口コミを見て、わざわざ鎌ヶ谷から来院してくださいました。

 

詳しくお話しを伺ってみると、

初めは痛いだけだったのがだんだん動かなくなってきた

服を着るとき大変

動かさなければ平気

腕を回したりすると痛む

動かすたびにズキズキする

また、週1回で友達と野球をやっているのに痛くてできず大変困っており、四十肩ではないかと、おっしゃっていました。

 

さっそく、姿勢を撮らせて頂き、検査をさせて頂いたところ、Oさんは背骨と骨盤が歪んでいて、猫背が強くでていました。そのことをOさんに伝えると、

まわりによく猫背だと言われる

と、おっしゃいました。

 

また、左肩の動きなのですが、外側から耳につけるような動き(外転)が120°くらいしか動かず痛み、つり革を掴むような動き(外旋)でも痛みがでていました。他の動きも最後の少しが曲がらない感じでした。

 

Oさんに、背骨・骨盤の歪みがあると猫背に繋がり、猫背が肩のまわりの筋肉を緊張させ、肩の動きを悪くすることがあり、やはり四十肩であることを伝えました。

 

Oさんはできるだけ早く改善したいとのことでしたが、早く改善させることはもちろん根本的に治すことで今後も痛みずらい体にしていった方がよい旨を伝え、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院オリジナル「根本改善整体」を提案させていただきました。当院の根本改善整体は四十肩にも効果があります!

 

根本改善整体で治療していくことの了承得たので、さっそく根本改善整体にて、背骨・骨盤の歪みを矯正し、筋肉のバランスを整え、自宅でも行える体操を指導させて頂いた結果、

 

・2回目(初診から3日後)の際には

左肩の動きはほぼ改善した

 

・3回目(初診から6日後)の際には

普段は気にならなくなった

一番辛い時が⑩だとしたら⑤くらいになった

 

と、四十肩の症状も順調に改善していき、

 

・6回目(初診から7週間後)の際には

かなり良い。更衣の時も気にならない。痛いところがない

 

と、言って頂けるまで回復していきました。

 

今現在は四十肩の症状に悩まされることなく、大好きな野球をお友達と楽しんでおられるようです。

 

 

また、今後も自宅での体操は続けて頂き、月に一回程度は体のメンテナンスをかねて来院して頂き、整った背骨・骨盤を安定させていく予定です。

 

船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院で行っている根本改善整体は、バキバキ痛みを伴う矯正ではありませんので、どなたでも受けていただくことができます。

 

 

四十肩でお悩みの方、背骨・骨盤の歪みが気になる方など、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院までお気軽にご相談ください。

ありがとうございました。

産後に足の痛みでお困りのKさん(東船橋在住)の症例【船橋 夏見 なつみ整骨院】

2018年01月3日

みなさんこんにちは。

船橋 夏見・夏見台整体、骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、なつみ整骨院です。

 

今回は産後に足の痛みで、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院に来院された患者様の症状を交えて、ご紹介したいと思います。

 

  お名前:Kさん(29)

  性 別:女性

  職 業:専業主婦

 

 

東船橋にお住まいのKさんは産後1か月の方で、2か月ほど前、入浴中に突然、右足の甲に痛みを感じた為に、近くの整形外科を受診しレントゲンを撮ったのですが、原因がわからないと言われシップしか処方されなかったそうです。また話も全然聞いてもらえなく、余計に色々と考えてしまい途方にくれていました。

 

その後、シップを貼っても、全然改善されず困っていたところ、ご自身で坐骨神経痛を疑い、当院のホームページを見て来院されました。

 

他にも詳しくお話しを伺ってみると、

座っている時、寝る前など、じっとしている時に痛む

右足の甲がチクチクする

妊娠中15kg増えて、まだ5kg戻らない

動かしても痛くない

夜痛むことが多い

と、お話ししてくれました。

 

さっそく、姿勢を撮らせて頂き、検査をさせて頂いたところ、Kさんは確かにどこを動かしても痛みはなかったものの、全身の前後のバランスが崩れており、背骨・骨盤は歪んでいました。また、腰~お尻にかけての筋肉が過緊張気味とういうことがわかりました。また、体重も増えた上、現在も戻りきっていないとのことでしたので、妊娠によって体重が増え、骨盤が歪み、また筋力が落ちたことで、腰回りの負担が増え、足にも影響を及ぼしているのではないかと推測致しました。

 

Kさんに画像で今現在の姿勢を見て頂き、そのことを伝えたところ、納得していただいたようで少しほっとした様子でした。

また、Kさんは根本的に治したいとのことでしたので、産後骨盤矯正での、背骨・骨盤矯正と筋肉のバランスを整えていくことを提案いたしました。

 

産後骨盤矯正にて背骨・骨盤の歪みを矯正し、筋肉のバランスを整えた結果、

 

・3回目(初診から5日後)の際には

右足のビリビリする回数が減った

骨盤に手を当てた際に、骨盤の位置が上がった感じがする

一番痛い時が⑩だとしたら⑤くらいになった

 

・4回目(初診から13日後)の際には

1日数回、一瞬だけピリピリする程度

⑤が②~③くらいになった

 

と、足の痛みも順調に改善していき、

 

・5回目(初診から3週間後)の際には

足の痛みはほとんど気にならなくなった

 

と、言って頂けるまで回復していきました。

 

今現在は足の痛みに悩まされることなく、育児を楽しんでおられるようです。

 

 

また、今後は、産後骨盤矯正をメインに、エクササイズなどを取り入れいていき、身体のバランスを整えて、痛みにくい身体作りをしていき、2人目の出産に備えていく予定です。

 

なつみ整骨院で行っている産後骨盤矯正は、バキバキ痛みを伴う矯正ではありませんので、どなたでも受けていただくことができます。

 

 

産後骨盤矯正にご興味がある方、産後 お身体の調子が悪い方など、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院までお気軽にご相談ください。

ありがとうございました。



船橋 なつみ整骨院のおすすめ施術

船橋 なつみ整骨院 根本改善整体

船橋 なつみ整骨院 産後骨盤矯正

船橋 なつみ整骨院の施術の流れ

船橋 なつみ整骨院 根本改善整体