肩こりの方はノートパソコンにご用心!【船橋 夏見 なつみ整骨院】

2018年02月12日

みなさんこんにちは。

船橋 夏見・夏見台整体、骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、なつみ整骨院です。

 

場所を取らずに持ち運びも簡単な上、お値段も比較的に手ごろなノートパソコン。使われてる方も多いのではないでしょうか?

ところが、このノートパソコン、デスクワークなど長時間パソコンを使う人にとっては、デスクトップのパソコンよりも肩こり・首の痛みを引き起こしやすいのです。

 

 

 

今回は、デスクワークによる肩こりや首の痛みでお悩みの方の為に、ノートパソコンと姿勢についてご紹介したいと思います。

 

ノートパソコンは高さの調整がしにくい

机などの上に置き移動させることが少ないデスクトップパソコンと異なり、持ち運びが便利なノートパソコンは作業をするのに場所を選ばないので便利ですよね。

しかし便利な反面、デメリットもあります。

ノートパソコンはデスクトップに比べ、ディスプレイの高さを調整しにくいため、ディスプレイの位置が低くなりがちです。その為、どうしても作業の際に首が下向きになってしまいます。

ノートパソコンで長時間の作業をすると、首を前に突き出した状態がずっと続くことになります。すると、頭の重さが首のつけ根にダイレクトにかかってしまいます。

また、猫背にもなりやすく、肩こり・首の痛み・腰痛などを引き起こしやすくなります。

これは最近よく耳にするスマホ首にも言えることです。

 

デスクワークで首が下向きにならないようにするためには?

ノートパソコンを使う際に首が下向きにならないようにするには、ディスプレイの高さを調節することが大切です。ノートパソコン用のPCスタンドなど使うと効果的です。

また、姿勢を改善するためのグッズもたくさん出ているので使ってみるのも一つの手です。たとえば、デスクワークの時に使用しているイスに注目してみてください。

長時間イスに座って作業をすることが多い方なら、「ヘッドレスト」という頭を支える部分のついたイスを利用すると、頭の重みによる負担を軽減してくれる為に肩こりの予防になります。

また、最近、イスの上に置くボウルのような形をした骨盤を立たせるグッズをよく見かけます。こちらは骨盤を正しい位置にすることで姿勢を良くし、腰痛や猫背の予防になりますし、もちろん肩こりにも効果があります。

個人差があるので色々と試してみるのもいいかもしれません。

 

このように、色々なグッズを使うことで、長時間、デスクワークをしても疲れにくい環境を整え、身体への負担を少なくできるといいですね。

 

ノートパソコンを使ったデスクワークの環境を見直したのに、それでも肩こり・首の痛み腰痛が改善しない場合、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院にご相談ください。

国家資格を有する院長が、こりや痛みの原因を探していきます。これからもデスクワークを続けるなら、あなたの身体にぴったりのケアを見つけましょう。なるべく痛みやこりを引き起こさないための身体作りを始めてみませんか?

 

 

デスクワークによる肩こりや首の痛み、骨盤が歪んでるのではないか?と思われている方は、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院までお気軽にご相談ください。

ありがとうございました。

 

 



船橋 なつみ整骨院のおすすめ施術

船橋 なつみ整骨院 根本改善整体

船橋 なつみ整骨院 産後骨盤矯正

船橋 なつみ整骨院の施術の流れ

船橋 なつみ整骨院 根本改善整体