休診日のお知らせ(5/11~5/14)

2019年05月9日

誠に勝手ながら下記の日程でお休みさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。

 

5/11(土) 午後休診

5/12() 休診

5/13(月) 休診

5/14(火) 休診

5/15(水) 通常どおり

 

ゴールデンウイークやってます!!

2019年04月20日

ゴールデンウイークのお休みは下記の通りとなります。

宜しくお願い致します。

                  4/29(月)~17:00まで

 4/30(火)~17:00まで 

 5/1  (水)お休み

 5/2  (木)~17:00まで

 5/3  (金)お休み

 5/4  (土)~17:00まで

 5/5  (日)お休み

 5/6  (月)~17:00まで

 

 

休診日のお知らせ

2019年02月23日

2月28日(木)の午後~3月4日(月)は誠に勝手ながら休診とさせて頂きます。

3月5日(火)からは通常どおり診療しております。

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します。

なつみ整骨院

10月6日(土)午前休診のお知らせ

2018年10月4日

10月6日(土)は午前中休診となります。

午後は3時からの診療となりますので宜しくお願い致します。

      

                     なつみ整骨院

9月25日(火)休診のお知らせ

2018年09月18日

9月25日(火)は誠に勝手ながら休診とさせて頂きます。

26日(水)は通常どおり診療しております。

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します。

なつみ整骨院

もしもの交通事故。自賠責保険と任意保険。何が違うの?

2018年06月19日

みなさんこんにちは!

船橋 夏見・夏見台整体、骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、なつみ整骨院

す。

 

先日、当院の前の横断歩道で車と歩行者の交通事故がありました。

幸い歩行者の方に大きな怪我はなかったようですが、かなり動揺されているようでした。

みなさんも横断歩道を渡る際は青信号でもお気をつけてください。

 

船橋なつみ整骨院交通事故イメージ

 

ところで、もしもの交通事故の際にお世話になる保険。

自動車保険には「自賠責保険」と「任意保険」とがあるのですが、みなさんはこれらの保険の違いってご存知でしょうか?

今回は自賠責保険と任意保険の違いについてご紹介していきたいと思います。

 

自賠責保険とは?

自賠責保険の正式名称は自動車損害賠償責任保険といいます

交通事故の被害者の救済を目的とした国の強制保険で、自動車損害賠償保障法によって、車検を取る際に全ての自動車の加入が義務付けられています。

 

自賠責保険の保険料 

自賠責保険の保険料は、車検の時に2年分を一括で徴収されます。

また、次回の車検までの分をまとめて支払いますので、新車を購入した時は37か月分の支払いとなり、普通自動車で36,780円、軽自動車で35,610円となります。

(2017年4月現在 沖縄県や離島の保険料は異なります)

 

自賠責保険に加入しないまま運転すると。。。

自賠責保険に加入しないまま運転すると、1年以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられます。また、加入証明書を所持していなくても30万円以下の罰金が科せられます。

さらに、無保険での運転は違反点数6点となり、免許停止処分となります。

 

補償の範囲

自賠責保険の補償範囲は人身事故の対人賠償のみで、自分の身体や車両などの物損に関しての補償がありません。

また、被害者に対する補償額も被害者1名ごとに支払限度額が定められており、限度額は死亡で3,000万円、ケガの場合は120万円となります。

ですので、自賠責保険のみしか加入していないで交通事故を起こしてしまった場合には補償されないものがあったり、補償額が足りなかったりすることが考えられます。

その他にも、被害者との示談交渉も自分で行わなくてはならないなど、保障内容が最低限に設定されています。                                                             

 

任意保険とは?

任意保険は自賠責保険では補償されない部分をカバーする保険で、加入するかどうかは任意ですが、ほとんどの方が加入しています

 

任意保険の保険料

任意保険の保険料は保障内容によって大きく変わります(車種や年式・運転者の年齢・家族が運転するか・車の利用目的・1年間の走行距離・車両保険の有無などなど)

ですが、安くても年2~3万円くらいはかかりますので、自賠責保険よりは高くなります。

 

保障の内容

保障の内容は様々ですが、自賠責保険とは違い対人賠償・対物賠償や自損事故などの自分自身の補償も対象となります。

支払われる金額も契約の内容によって変わり、無制限などのものもあります            

また、被害者との示談交渉も保険会社が加害者に代わって行ってくれます。

 

 

以上、保険だけでもこれだけ複雑で、交通事故に遭われてしまった場合、他にも知らないと困ってしまう事、損をしてしまうことなど多々あります。

 

交通事故には遭わない方がいいのですが、万が一交通事故に遭われてお悩みの方、保険などでわからない事などありましたら、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院までお気軽にご相談ください。

ありがとうございました。

朝の腰痛は寝返りに関係!?【船橋 夏見 なつみ整骨院】

2018年03月31日

みなさんこんにちは。

船橋 夏見・夏見台整体、骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、なつみ整骨院です。

 

朝起きた時、最も身体の状態が良いはずなのですが、腰痛で悩む方の多くが寝起きが特にツライと訴えます。この寝起きの腰痛の原因の一つに、寝返りが関係してます。

寝起きの腰痛がツラい人は、寝返りが少ない傾向にあるのです。

 

毎朝スッキリと起きれていれば問題ありませんが、朝起きた時に腰の痛みや疲れを感じる場合は、もしかすると寝返りが少ないことが原因かもしれません。

 

そこで今回は「寝返りと腰痛の関係」についてご紹介したいと思います。

船橋なつみ整骨院腰痛イメージ

 

寝起きの腰痛のメカニズム

 

就寝時、腰には体重の約4割の重さがかかります。

40代女性の平均体重53kgの場合、約22kg分の重みが腰に乗った状態になってしまい、寝返りを打たないと腰まわりの血管が圧迫される為に血流が滞って酸素が全身に行き渡らず酸欠状態になります。酸欠状態になると筋肉や白血球から痛みを引き起こす発痛物質が大量に発生し、これが腰痛を引き起こす原因となります。

定期的に寝返りができていれば、血液も循環するので酸欠状態になりにくく発痛物質も血液とともに流されるので寝起きの腰痛に悩まされにくくなります。

また、休日などに体を動かさずにゆっくり過ごされる方は同じ姿勢でいることが多い為、休み明けなど急に動き出す朝は腰痛を発症しやすいのです。

 

寝返りをしやすくするには?

 

あまり枕が柔らかいと頭が沈んでしまい、寝返りをうちづらくなります。また、幅の狭い枕も無意識のうちに寝返りを少なくさせるので幅が広いものがオススメです。さらに、硬さや幅だけではなく枕の高さも重要になります。これは、その人によって適した高さがありますので、タオルを折り重ねてみるなどして好みの高さを自分なりに探してみましょう。

「自分の体格にあった枕を使う」ことが大切です。

 

寝間着

寝間着は摩擦が少ないものを選ぶと良いでしょう。摩擦の大きい衣類は寝返りをしにくくさせます。特にモコモコしたパジャマ、フリース、スウェットなどは避けた方がいいかもしれません。逆に綿、麻、シルクはサラサラしていて摩擦が小さいのでオススメです。

ちなみに、毛布も摩擦が大きいので、まず最初に布団を掛けてから、その上に毛布の掛けてあげた方が摩擦が少なく寝返りしやすくなります。

 

ベッドの位置

ベッドや敷き布団のスペースを広くとるようにしましょう。

就寝時も無意識に壁の圧迫感を感じ寝返りをしにくくさせます。壁からは50cm以上離すことが望ましいです。

また、腰痛がツラい方は子どもとの添い寝もなるべく避けた方が良いです。人や動物が隣にいると、そちらの方へ無意識に寝返りを打たなくなります。

  
 
この3つのポイントに気を付け、寝返りが打ちやすい環境を整えましょう。

そうすることで、寝起きの腰痛が改善することと思います。

 

それでもまだ腰痛でお困りの方、骨盤が歪んでるのではないか?と思われている方は、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院までお気軽にご相談ください。

 

ありがとうございました。

交通事故治療で知っておきたいこと【船橋 夏見 なつみ整骨院】

2018年03月14日

みなさんこんにちは。

船橋 夏見・夏見台整体、骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、なつみ整骨院

す。

 

最近、当院には交通事故に遭われてしまった方が多くいらっしゃいます。

 

船橋なつみ整骨院交通事故イメージ

 

 

その方たちの多くが

病院と整骨院どちらがいいのかわからない

費用がかかるのか?

どのくらい通ったらいいの?

 

 

など、交通事故に遭うことなどめったにないので、色々とお困りなことが多いようです。

 

そこで今回は交通事故治療で知っておきたいことをご紹介したいと思います。

 

 

整骨院と病院の併用が可能です

 

まず前提として、交通事故治療では医療機関(整形外科・病院)と整骨院での治療を併用することができます。

 

ですので、交通事故に遭った場合は、まずは必ず医療機関(病院・整形外科)にて診察を受け医師による正式な診断書をもらいましょう。

その際、少しでも痛み・シビレ・違和感がある部位については、事故に関係あるなしを自分で判断せず、必ず医師に相談しましょう。

「この痛み・違和感は交通事故に遭う前からあったから」と、医師の診察を受けていないと後日、重篤化した際に交通事故との因果関係が証明されず、保障を受けられないことがあります。

また、交通事故に遭って、しばらくしてから違う部位に痛みが出た場合も、必ず医療機関で診察を受け診断書をもらうようにしましょう。

 

医療機関(病院・整形外科)の役割

 

医療機関(病院・整形外科)では検査や手術、投薬など重大なケガに対する治療が中心になります。

MRIやレントゲンなどによる検査にて骨や組織へのダメージを診断したり、痛みがある場合は、痛み止めや湿布を処方してもらうこともできます。また、外傷や骨折などの大きなケガを負った場合は通院(場合によっては入院)が必要になることもあります。

 

整骨院の役割

  整骨院では、柔道整復師という国家資格を有した治療の専門家が主に手技による治療を行うのが特徴です。

医療機関(整形外科・病院)でMRIやレントゲンなどの検査を受け、異常ナシと判断されたされたのに痛みがあるという場合は、すぐにでも整骨院での診察を受けられることをお勧めします。

重篤な外傷や炎症がなければ、交通事故直後でも整骨院での治療が可能です。

 

柔道整復師の手技は、患者様一人一人に合わせ幅広い症状に対応できます。

 

また、交通事故で骨折しギプスで固定した場合、ギプスが取れた際にはリハビリが必要になります。交通事故後のリハビリは整骨院の得意分野です。

 

特に、ムチウチ(頸椎捻挫)・腰痛(腰部捻挫)・捻挫・打撲・肉離れといった症状は整骨院へいらして下さい。

なぜなら、これらの症状はMRIやレントゲンの検査ではわからないからです。本当は交通事故による衝撃で身体が損傷を受けているのに、その本当の原因が見つからないのです。

 

船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院では、患者様一人一人異なる筋肉の状態や全身のバランスを見ることで、痛みやシビレの本当の原因と見つけ、それにあった施術を行います。

 

 

上記ことより、医療機関(整形外科・病院)での症状の経過観察と並行して、整骨院でのリハビリをお勧めします。

 

交通事故治療の治療費は?

 

交通事故に遭ってしまい不安なのは、「体調面」だけでなく、「治療費」や「ケガによって仕事を休まなくてはならない」などがあると思います。

 

「治療費が結構かかるかも」と治療を受けられない方を稀に見受けられます。ですが、交通事故のケガは後になってから痛みが出てくることが多く、事故に遭った直後は大して自覚症状がなくても、悪化してくる可能性があります。最悪の場合、後遺症が残ることもあります。

 

交通事故治療は、自賠責保険によって自己負担ナシで受けることができます。(例外がありますので、あらかじめご相談ください)

 

正しい知識さえあれば、適切な保障を受けることができ、金銭的な心配をすることなく治療に専念できます。

もちろん、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院でも交通事故の補償(治療費や慰謝料)を受けることができます。

 

*治療費:診察料、手術料、入院費、投薬料、応急手当費など

*慰謝料:交通事故によって生じた被害者の精神的な苦痛に対する賠償金

 

 

まずは、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院にお電話を!

 

 

*当院では交通事故治療に限り、当日19時までにご予約いただいた場合、受付を21時まで行っております。

 

交通事故に遭われてお悩みの方、船橋 夏見・夏見台の なつみ整骨院までお気軽にご相談ください。

ありがとうございました。


1 2 3 4